2021.7.13

小学生、中学生、高校生も!ようこそ、あなたのまちの映画館へ『夏休みの映画館~忘れられない映画に出会う、夏。』2021年8月21日(土)~8月27日(金)

シネマテークたかさき

横浜シネマ・ジャック&ベティ(神奈川)/ シネマテークたかさき(群馬)/ シネヌーヴォ(大阪)/ 元町映画館(神戸)/ Denkikan(熊本)/ ガーデンズシネマ(鹿児島)/ 松本CINEMAセレクト(長野) の7つのミニシアターが、地域に暮らす子どもたち(小学生~高校生)に、地域の映画館を訪れてもらうための 新しい取り組みを行います。ミニシアターの人たちが選んだ ≪子どもたちに見せたい多様で魅力的な映画≫を7本上映します。上映後は、ワークショップや多彩なゲストによるトーク等を行い、映画をより深く楽しむことができる工夫を凝らします。
夏休み最後の一週間、忘れられない映画体験をお届けします 。

シネマテークたかさき 2021年8月21日(土)~8月27日(金)

子ども(高校生以下) 500円
一般 1,500円  大学生 1,000円  シニア1,000円  会員1,000円(招待券の利用可)

※事前予約制(上映前日の午前10時より)オンライン または 電話にてご予約を承ります。
※残席がある場合は当日受付あり。
オンライン予約はこちら

上映プログラム&イベント紹介

8/21(土)『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』(イベント:上映後ワークショップ開催※)
  日本語吹替版73分/2014年/監督・原案:トム・ムーア/アイルランド・フランス・ベルギー・デンマーク
 アイルランド発の傑作アニメーション!心に響く、珠玉の家族の物語。
※WS講師:kiritsuaiko(近藤愛子)さん 高崎市在住アーティスト

8/22(日)『キートンのセブンチャンス』(イベント:活弁上映※)
 キートンが、野を駆け、山を越え、谷を跳び、岩石が転げ落ちる急斜面を逃げ回る‼
 活弁士の七色の声と歯切れの良い語りで上映をお楽しみください!!
※活弁:ハルキさん 活動弁士

8/23(月)『ネバーエンディング・ストーリー』
 字幕版/94分/1984年/監督:ウォルフガング・ペーターゼン/西ドイツ・アメリカ
 ミヒャエル・エンデ「はてしない物語」を映像化したファンタジー映画の傑作!

8/24(火)『フロリダ・プロジェクト』 (上映後オンライントーク開催予定)
 112分/2017年/監督:ショーン・ベイカー/アメリカ
 胸がはりさけるほど切なく、ハッピーエンドさえしのぐ、マジカルエンドが待っている。

8/25(水)『はちどり』(上映後オンライントーク開催※)
  138分/2018年/監督:キム・ボラ/韓国
 14歳の少女ウニ。この世界が、気になった。…先生、わたしの人生もいつかかがやくのでしょうか。
※トークゲスト:ジュ・ヒさん 『はちどり』配給者・ミニシアター「アートナイン」副代表

8/26(木)『わたしは、ダニエル・ブレイク』 (上映後オンライントーク開催※)
  100分/2016年/監督:ケン・ローチ/イギリス
 ダニエルが教えてくれたこと-隣の誰かを助けるだけで、人生は変えられる。
※トークゲスト(予定):斎藤 工さん 俳優・監督

8/27(金)『37セカンズ』 (上映後オンライントーク開催※)
  115分/2019年/監督:HIKARI/PG12/日本・アメリカ合作
 私は私でよかった…。ひとりの女性の人生が大きく羽ばたく、その瞬間に心が震える。
※トークゲスト(予定): 渡辺真起子さん 俳優 / 井浦 新さん 俳優

◇出演者、トークゲストは変更になることがあります。

「夏休みの映画館~忘れられない映画に出会う、夏。」公式HP、作品紹介、各会場のスケジュールなどはこちら

お問い合わせ シネマテークたかさき 027-325-1744