2019.12.6

【参加無料】2019年12月8日(日)「ぼくはディック・リー 進化と継承 ディック・リーが教えてくれた私たちの生きかた」

たかさきコミュニティシネマ

この度、12月8日(日)に高崎芸術劇場 スタジオシアターにて開催される

「高崎劇術劇場フォーラムVol.1
 ぼくはディック・リー 進化と継承 ディック・リーが教えてくれた私たちの生きかた」

のプログラム、映画『Wonder Boy』の上映協力をすることとなりました。

映画『Wonder Boy』は、アジアンポップス界のスター、ディック・リーが手がけた自伝的青春映画で、シンガポールに生きる若者たちのかけがえのない時間を切り取った力作です。

また、グローカルな都市文化の創造と進化と継承について文化人と意見を交わすトークセッションには、ディック・リーご本人もゲストとして登壇いたします。
参加は無料です。
またとない貴重な機会となります。
ぜひ皆さまお誘いあわせの上、お越しくださいませ。

日時:2019年12月 8日(日)14:00開演(14:30受付)

・オープニングアクト:映画『Wonder Boy』 上映時間:96分
・フォーラム:トークセッション 16:00~18:00
会場:高崎芸術劇場・スタジオシアター

詳しくはこちら